歌舞伎の隈取パックで自分も周囲も楽しい肌ケアの時間

統合失調症になって困った > 趣味・スポーツ > 歌舞伎の隈取パックで自分も周囲も楽しい肌ケアの時間

歌舞伎の隈取パックで自分も周囲も楽しい肌ケアの時間

パックにはいろいろな種類のものがありますが、最近はパックに動物の顔などが印刷されていて、パックでお肌のケアをしている間も

自分でも楽しいし、まわりの人たちも楽しませることができるというものが増えています。

歌舞伎座が新しくなってから、歌舞伎関係のお土産がたくさん新しくできていますが、

「KABUKI FACE PACK」というのがとても人気になっています。

それは、歌舞伎役者の市川染五郎さんが監修したというパックです。

二種類のものがワンセットになっているのですが、それがなんと歌舞伎の独特の隈取が印刷されているのです。

ひとつは、「暫」という演目のもので赤い色の隈取です。

もうひとつは、「船弁慶」という演目のもので黒い色の隈取です。

どちらも、パックをしている顔はインパクトがあって、なかなかのものですが、

ヒアルロン酸やコラーゲンなど本格的な美容液がたっぷり含まれています。

パックを袋から取り出したあとも、袋には液が残っています。

お尻の悩み

 



関連記事

  1. タヒチアンダンスでウエスト美人に
  2. 目標-5キログラム!
  3. 歌舞伎の隈取パックで自分も周囲も楽しい肌ケアの時間
  4. テスト